「ASHIGARU」事業責任者 川崎
「ASHIGARU」事業責任者 川崎

あたらしいCS=カスタマーサステナビリティを掲げて

「ASHIGARU」の目指すは、「お客様のCSを実現させること」です。

私たちは、あたらしいCS、すなわちカスタマサポート→カスタマーサクセスの文脈の先にある、「カスタマーサステナビリティ」を掲げています。

サステナビリティすなわち、持続可能であること。

一過性の顧客満足や成功ではなく、それを持続させ、お客様とその先のユーザーを幸せに「し続ける」ことを大切に考えており、そのための一番のタッチポイントである、「バックオフィス」部隊にかねてより着目し続けてきました。

しかし、バックオフィス部隊は会社のビジョンやミッションが浸透しづらく、またコア人材をアサインすることが難しいという現状を少なからずどの企業も抱えているのを見てきました。

そんな背景のなか、「元トップ営業たちのみで構成された精鋭部隊をバックオフィスにアサインできる」ぜいたくかつリーズナブルなアウトソーシングサービスとして、「ASHIGARU」が生まれました。

「ASHIGARU」はお客様の手足となることはもちろん、解約阻止、新規獲得など様々な効果が期待できます。ぜひお試し頂けますと幸いです。

ヴィジョン

日本一のcs(カスタマー・サステナビリティ)企業を目指す

ミッション

お客様のビジネスにおける様々なタッチポイントに、
「生きたコミュニケーション」を提供する

バリュー

・自走
・伴走
・成果
にコミットする